CARS カーズ

画像


静岡で、新幹線を降り、ケント師の家族と楽しく過ごしました。彼のアイデアで一緒に「CARS」という映画を見に行ったのです。「ひとりでは、何もできない」というストーリーです。主人公のマックウィーンは、何でも一人で充分というキャラクター。自分の才能だけで突っ走るレーシングカーなのです。でも、彼が寂れた田舎町で出会った人、いや車が彼の心を変えるのです。もちろんアニメーション。な、なのに映画館を出る時は、息子以上に大人2人、(ケント師と私)が目に涙を溜めていました。大人も!?が感動した。何湾だったか。海を眺めながら、もう一度思い返したのです。イエス様でさえ、まず12人の男性のチームを用いられたのです。それも普通、いや凡人のチームでした。でも、彼らを育てられたのです。必要として下さったのです。素晴らしいですね。僕は、ジーザスのチームの一員であることを誇りに思います。光栄に思います。僕一人では何もできないからです。チームで、人生の栄冠を手にしたいですね。(子供にうけるのでメーターの物真似ばかり。)ケントファミリーありがとう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック